127 Hours (2010)

予備知識ゼロで見て正解。

実話だという事も知らなかったし、結末も知らなかった。タイトルからして多分生き残るだろうくらいしか予測できなかった。だからこそ純粋に映画の中に入り込むことが出来た。


監督は安定感抜群のダニーボイル。映像はやっぱりスタイリッシュ、導入部分が抜群にかっこいい。選曲のセンスも良い。

主演の俳優さん、凄い演技だった。スパイダーマンシリーズや猿の惑星新シリーズで見覚えがあったけど、こんな濃厚な演技をみせてくれるとは思わなかった。


生きるということに対する恐ろしいほどの執着心。自分が最近忘れていることを強烈に突きつけられた気がする。