Buffalo '66 (1998)

King Crimson/Moonchild ~をBGMにボーリング場でダンス。この映画の魅力はこれに尽きる。


じわじわくるシュールな笑いが多い。

個人的に好きなのは2人で写真を撮るシーン。


とにかく予測不可能な展開で、ことごとく「そう来るか」、「ありえない」と驚かされる。


意味なんかなくてもいいんだと少しだけ安心させてくれる。