柚子胡椒

ひょんなことから柚子胡椒にはまってしまい、いろんな食材を柚子胡椒風味にしながら味わっております。

最初は安いチューブのモノを買ったが、これは美味しいと確信し次は瓶詰めの九州産のモノに昇格。買った直後に半額のワゴンで同じモノを見つけ、2瓶目も購入。充実の柚子胡椒生活。

焼き鳥、煮物の大根、かまぼこ、ススム、ススム。そして食材に対する柚子胡椒の割合がどんどん上がる。中毒性があります。

辛いけれども不健康ではない、爽やかな辛さ。これが最大の魅力。


今凝ってるのはパスタ。ネットで調べたレシピにアレンジを加え、"しめじの和風柚子胡椒パスタ"の味に磨きをかけている最中。

調味料の割合がまだ決まらずに味が濃かったり、薄かったりしているがそのうち安定してくるはず。しめじだけだと少しだけ寂しいので何かしら野菜を追加してやろう。キャベツもいいが、薄く切った茄子もいいのではなかろうか。


定番のミートソースやカルボナーラもいいが、自分で作ると手間もかかるし、一人前だけを作るにはハードルが高過ぎる。レトルトも充実しているので、これらはレトルトに任せるとして、和風が食べたい日は自作柚子胡椒パスタ。

同じ辛口系だとペペロンチーノがあるが、かなり胃がもたれるが、柚子胡椒パスタはそんなに負荷もかからない。素晴らしい。


飽きが来るような味ではないので、これから末永い付き合いになりそうなのでまだまだいろいろ試してみようと思う。